--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017-06-12(Mon)

『グランブルーファンタジー』7話と10話の斉藤良成さんについて。

 どうも。
 …特に書くことないんで本題。


 いやいや~『グランブルーファンタジー』、斉藤さんどんどん参加してますねえ。長尺カットと言えるかどうかはアレですが、メインでのお仕事がやっと見られるようになってきました。
 ということで振り返りましょう。


 7話。斉藤さんは絵コンテ、アクション作監で参加。この回は「3DCG VS 斉藤エフェクト」って感じの画面が多くて面白かったです。アスラクラインを思い出す感じですが、ちょっと「VS」の構図が違いますね。

 Aパート冒頭から対コロッサス(鎧のやつ)戦で斉藤さんの画面になってる。コロッサスは基本的に3DCG。寄ると上手くカット割ったり暗転させたりして自然な感じで手描き作画になる。その際に「グランブルーファンタジー」独特の線質、ハイライトが生きてますね。

bandicam 2017-06-07 21-36-27-807
 このカットとかそんな感じ。寄り目の画面なのでコロッサスは手描き。普段の斉藤さんだったら入れない部分にハイライトが入ってたりしている。CGの時点でハイライトが入ってるのでそれに少し雰囲気合わせてるのかな。
 右手の部分のハイライトとか、手描きでアクションやるってなるともっとシンプルだったり、省略されている気がするんですけど、ちょっとムラがあるハイライトの入れ方してますよね。これは斉藤さんが作品に合わせた(もしくは合わせられた?)感じっぽい。

 斉藤さん、昔からあったことはあったけど、最近は特に長い火花に付随する小さく並ぶ火花とかも描くこともでてきたかなあと感じます。WITを中心に進撃の巨人1期のころ(というか今井有文さん)あたりを発端として流行ってる。


bandicam 2017-06-07 21-37-20-232
bandicam 2017-06-07 21-44-20-649
 bandicam 2017-06-07 21-53-55-264

 逆にココらへんの直線的なハイライト、BL影は大張さんの血統って感じがしてカッチョイイですね。セキレイとかガッツリやってた2009、2010年あたりはBL影あんまり使ってなかった気もするけど最近良く使ってる印象。握りこぶしの強調ってのも大張さんって感じだ。


bandicam 2017-06-07 21-45-17-386
 手描き煙の中から出てくる3DCGコロッサス。ブラーは手描きかな?エフェクトと上手くマッチさせてるカットですよね。
イクシオン サーガ DT 第24話 「-K1- Knighthood」ナイトの爵位 _720p__0007
 イクシオンサーガの斉藤さん回より。憶測ですが多分これを3DCGでやりたかったんじゃないか、と。煙とか闇から瞳を強調する、といったような。これも大張さんの血って感じがしますが、コンテだとどうなってるんだろうな。


bandicam 2017-06-07 21-44-32-084
 内側からのエネルギーで丸く拡がり爆発って感じのエフェクト。最近こういうエフェクト多いですが、わかりやすいタメになってて斉藤さんらしいエフェクトだなあと思います。大きく広がる前の時点を目一杯見せる。加えて見ている側に「これからでかいのくる!」とわかりやすく伝わる。素晴らしき発想力。
 んでこの後のエフェクトが面白い。


bandicam 2017-06-07 21-47-20-267
抜いた剣を地面に叩きつけてドーンってさせる攻撃。…なんか改めて書くとアホっぽい攻撃だ。
エフェクト内に上に巻き上がる煙と手前に飛んでくる地割れの破片と煙。この時点から二方向に別れてるのがわかる。
bandicam 2017-06-07 21-51-21-790
上に上にと広がる煙はその都度内包した煙をタメて、上に広がる。実際の煙の拡がり方とはちょっと違う、見栄え重視の面白いアイデア。
bandicam 2017-06-07 21-51-37-627
bandicam 2017-06-07 21-51-46-265
手前に来るエフェクトもその都度丸く、広がってくる。ただこのカットだと丸い煙に包まれる。外側に広がるってよりかは丸い煙に飲み込まれるイメージ。そういう使い方もあるんだ。
bandicam 2017-06-07 21-52-46-531
bandicam 2017-06-07 21-52-06-023
 ここ静止画じゃあんまり伝わんないな。黒い濃い煙が去ったあとに残った灰色の薄い煙が襲ってくるっていう段階的な煙の経過を断片的に見せてる。これ今回のエフェクトん中で一番面白いっすね。煙が一回きたら終わりってんじゃなくて、その勢いのフェードアウトを視覚的に表現するっていう。タイミングも凄い早いカットなので一瞬なんですけど、エフェクトの色や形で表現するっていう斉藤さんの強みが応用されたカット。お見事。


 3DCG vs 斉藤さんなカット。
bandicam 2017-06-07 22-25-52-122
bandicam 2017-06-07 22-26-08-734
bandicam 2017-06-07 22-26-50-423
bandicam 2017-06-07 22-27-08-021
1枚目のコロッサスは3DCG、2枚目もか。3枚目から剣が手描きに。キャラが右から左へ移るときに切り替えてる感じですね。こういう3DCGと合わせるカットってどうやってんだろ。先に3DCGの素材があってそれに載っけてる感じなのかな。これも静止画じゃイマイチ伝わらないけど、剣同士が接触するタイミングと火花の散らせ方とか大変そうですが、とても上手です。


bandicam 2017-06-07 22-29-21-362
bandicam 2017-06-07 22-29-34-329
これは氷も3DCGですね。火花だけ手描き。火花の拡がりが接地点を左右しそうなので難しそうですけど、どうなんでしょうか。


bandicam 2017-06-07 22-33-37-026
bandicam 2017-06-07 22-34-00-486
これも。ただこれ灰色のエフェクトはよくわからんっすよね。コロッサスいるからこう広がりはしなそうですけど。でもかっこいいからいっか!
bandicam 2017-06-07 22-35-05-228
手描きエフェクトがコロッサスを押し込む!みたいな画面。これ上手くハマってる。


bandicam 2017-06-07 21-53-22-152
bandicam 2017-06-07 22-31-30-576
 斉藤さんといえば円。この円を作るまでの過程というか、ポージングとかが上手いんだこれが…。たまらん。




 10話。斉藤さんはクリーチャー戦艦作監。…とは言うものの、実質エフェクト作監っぽい。

bandicam 2017-06-07 22-40-22-083
 ここらへん斉藤さんっぽい。7話で見た丸く包まれたようなエフェクトではないけど、セキレイとかやってたときのエフェクトに少し戻ったようなエフェクトですね。これも撮影でちょっとボケてる?


bandicam 2017-06-07 22-46-33-256
bandicam 2017-06-07 22-42-43-174
 ここらへんの色トレエフェクトはシャナⅢの作監回とか思い出す感じっすね。


20120225_014728_484.jpg
 シャナⅢの斉藤さん回より。細い線描いてる。
 この回も斉藤さん成分多めのカット多いんで全部斉藤さんだと思っちゃうんですけど、参加されてる原画さんのブログかなんかでちゃんと原画は別って書いてあって、あーやっぱそうなんだあって思った。なのでどこまで斉藤さんなのかはわかりませんが、とりあえず。


 bandicam 2017-06-07 22-41-27-041
 ここらへんの鼻血のタイミングとか斉藤さんっぽかったけども。どうなんでしょう。


 以上。前回ブログ書いた次の日に公式HPのあらすじ紹介ページで7話のスタッフが公開されて、「絵コンテ 斉藤良成」って書いてあって運命感じましたね。既に終盤。再度見せ場があることを期待。
 てか最近公式HP更新遅いですよ!!!せめて次回の絵コンテ演出作監くらいは更新してください!!!お願いします!!!!!!!











 以下余談。


 ここ2年くらい、庭園を一人でボーっとするのが趣味になりつつある。
 DSC_1090.jpg
 横浜・三渓園。土日だったけど人も少なくて良いところでした。
DSC_1184.jpg
 こういう感じで眺めながらARIAとかたまゆらとかココロ図書館のサントラを聴きながらボケっとすると元気が出て来る。
DSC_1156.jpg
 木陰が涼しい。
DSC_1153.jpg
 三渓園内のお寺にいた猫。お前になりたい。
DSC_1178.jpg
 編集ソフトでゴテゴテにしましたすいません。三渓園にある古民家みたいなやつ。
DSC_1185.jpg
 山の上から見た首都高横羽線。こういう工場って明け方に見るとシルエットになってて新エヴァ感あるんだよね。

 三渓園、いろんな古民家とか廃炉?とかあったりしてアトラクションっぽかった。まったりするのにもいいけど車で行くと辿り着くのが大変。何回住宅街をうろうろしたことか。


 DSC_1245.jpg
 新宿御苑。ここも水が多くて気持ちいい。
DSC_1198.jpg
 言の葉の庭っぽい感じのやつ。
DSC_1202.jpg
 言の葉の庭っぽい感じのやつ。言の葉の庭でなんで雨降ってないのにポツポツ波紋できるんだろうって思ってたけど、結局…なんでだったんだっけな…。

 新宿御苑は人は多いけど駐車場が分かりやすいので好き。イギリス式庭園のところも広いから人多くても寝っ転がれる。でも言の葉の庭の例の休憩所は順番待ちになるくらい混んでるから時間を考えていったほうが良い。あとタバコ吸えるからタバコ臭い。

 DSC_0279_02.jpg
 浜離宮。自然と高層ビルが入り混じってて楽しい。
 DSC_0480.jpg
 浜離宮から水上バスも乗れる。カップルが多いからあまりおすすめしない。でも楽しい。

 DSC_0779.jpg
 若洲公園。カメラ撮り始めてから一番上手に撮れた夜景な気がする。夜釣りの人と空に反射した光が良いと思うのです。
DSC_0806.jpg
 工場。編集ソフトでゴテゴテにしました。

 若洲公園はよく行きます。夜でも夜釣りの人でぼちぼち人いるので安心だし。24時間車停めても500円だし。

 DSC_0999.jpg
 静岡県掛川市・加茂荘菖蒲園。氷菓の千反田家の聖地です。ここはもうほんとに良い。
DSC_1028.jpg
 千反田家の中も見られる。人はポツポツ居るくらいなので、癒されるには一番良い。でも遠い。
 数年前まで菖蒲園がライトアップされたりしてたけど、最近やってないっすね。また行きたいな…。


 余談が長い。


続きを読む

スポンサーサイト
2017-05-07(Sun)

『グランブルーファンタジー』2話と6話の斉藤良成さんについて。

 どうも。
 気がつけばGW…というかGW終わる…辛い…。
 PSVRをゲットしたのでシアターモードでアニメとか映画とか見よう!とかロードスターを徹底的にピカピカにしよう!とかカメラ撮りに行こう!とかイベントに行こう!とかMAD作りやろう!とか色々思ってたけど、どれも中途半端で終わった。
 MADといえば前アップした季間MAD。いろんな反省点は置いとくとして、1発ネタで思いついた方が好評見たいでびっくり。正直1個目の方がいいかなって思ったんだけど。まずはもう少し見るアニメ増やさん限りは偉そうに季間とかやんないほうが良いよね。とりあえず今はBD画質で弄れるよういろいろ弄ってる。



 ということで、斉藤良成さんがメインアニメーターをやっていらっしゃる、アニメ『グランブルーファンタジー』が始まって斉藤さんのお仕事を拝見できたので、感想を書いてGWはおしまい。

  
 2話の斉藤さんはBパートの飛行艇?が飛ぶところ。「地面を滑る」飛空艇をダイナミックな煙の拡がり方、流れ方で表現をしているのが、すごく斉藤さんチックでたまらん感じですね。対象物(ここでは飛空艇)の詳細な描写、という点ではなく対象物に付随する現象の強調は斉藤さんの得意とするところだと思います。
 ここで面白いのは斉藤さんは決して対象物をないがしろにしているわけではなくて、あくまで強調の演出として付随物をかっこよく描いているってとこでしょうか。
bandicam 2017-05-07 18-42-04-601
 画面右から来た飛空艇に付随して起こる砂煙。
bandicam 2017-05-07 18-42-11-050
 若干カメラも動かしている?流れるように左へ。エフェクトも変幻自在。奥へ飛んでいく飛空艇を演出するように、大胆に広がり、形を変える煙。

 とても印象的でダイナミックな画面でした。

 画面のハッタリ作りも上手い。前のカットと前後しますが、この2話のカットではまず飛空艇が画面奥から手前に飛んでくる。望遠っぽいショットから始まるので最初はめちゃくちゃ小さい飛空艇なんですが、手前に飛んでくるに連れてカメラがズームするような画面になって、一気に飛空艇が近くなる。
bandicam 2017-05-07 18-41-39-793
 あれ?なんかめちゃくちゃ遠くね?という印象から
bandicam 2017-05-07 18-41-48-247
 急にグッとディテールが増す飛空艇。
bandicam 2017-05-07 18-42-00-389
 かっちょいいエフェクトで画面が一気に動的なものへ。ああこの水色の色トレエフェクト凄い良い…。

 単なる望遠ズームでもここまではならない…よね?一気に押し寄せる感じ、すごくハッタリの効いた画面だと思うのです。アニメチックでとても面白い。
 先に紹介したカットもカメラを動かしているのか、それとも煙がカメラの右から左へ移動したのか。…両方かな。個人的には煙が演出を意識して右から左へ移動して画面を移動したんだ!っていうよく分からん哲学的な解釈。
 キャラクターのド派手アクション!ではありませんでしたが、画面のインパクトや見栄え…そういうのがキチンと考えられた、これもまた斉藤さんの本領発揮、と言える作画でした。

 ちなみに、上の画像は全部1月の先行放送時のものなんですが、4月に放送した斉藤さんカットはこんな感じ。
bandicam 2017-05-07 18-05-15-282
bandicam 2017-05-07 18-37-28-692

 どういう意図を持って撮影処理時にボカしちゃったんでしょうね。流動的な煙を形作るのはアウトラインだけじゃないのに。むしろこの色トレ煙の変幻自在感は影の面積の変わり方が見えないと発揮されんと思うんですけど…。なんでだ。





 6話。Aラストのイオがゴブリンに襲われてたところを主人公たちが助けるところでしょうか。

bandicam 2017-05-07 17-57-22-044
 見てるときに「ハッ、この左腕は…!」ってなった。「グランブルーファンタジー」独特の線処理があると作監で手入れてるのか原画からやってるのか正直わかんない。改めて見ると腕の影とかまんま斉藤さんだ。親指の関節が鋭角に尖ってたり爪を描いてたりするのも斉藤さんの手って感じ。
 bandicam 2017-05-07 17-58-01-168
 グランの攻撃を食らって仰け反るゴブリン。腰につけたドクロがいい味してますねえ。
bandicam 2017-05-07 17-58-08-224
 ここも煙ボケてる…。アクセント的な使い方だったので、まあ。
 bandicam 2017-05-07 21-36-44-322
 逃げるゴブリン良かったですねえ。ポーズ一つ一つが画面を意識したコミカル。3コマベタ打ちでしたけど、斉藤さんといえば2,3,2,3っていうコマ打ちが頭にあったので、ちょっとびっくり。過去との比較をしたいのだけど、どう見ていけばいいかな。
 線処理が独特だからか、斉藤さんの作画が変わったからか、6話はちょっと今までの斉藤さんの作画とは印象が違う部分があった。…うまく言葉にできない。これからの斉藤さんのお仕事に要注目。


 以上。
 斉藤さんと同じくメインアニメーターとして名を連ねる三輪さんは5話でがっつりアクション描いてて、なんか羨ましい。…なんで俺が羨むんだ…。

 斉藤さんの長尺カット見たいなあ。もうすべてを吹き飛ばすような、自分の想像を超える、斉藤さんの作画が見たい。
 そんなことを思いながらまた労働に戻っていく…。


2014-06-29(Sun)

椛島洋介さんについて。

 椛島洋介さんのMADを作りました。ご結婚おめでとうございます。



 特にアイデアも無く曲選んでMAD作り始めちゃったけど、一応形にはなった…のかな。G-1系のアニメーターさんが多く参加されている作品の椛島さんパートはほとんど自信ない。
もうちょっとメカパート増やしたかったんだけど、何度見てもわかんなかったり自信なかったりしてお茶を濁してしまいました。反省。あと相変わらず素材のいじり方がすごいヘタクソなので、そこらへんちゃんと勉強しないとなあ…って書くと勉強しなくなっちゃうんだよなあ…。難しい…。



 椛島さんはエフェクト、特に電撃、光エフェクトに特徴が強く出ます。
basaraedef1avi_000000291.jpg

スパロボOG26avi_000010166
(上は戦国BASARAのED、下はスパロボOG26話)
 この2つ以外もそうですが、椛島さんは基本的にエフェクトを弾けさせるタイミングで細く長い線を描いているのが印象的です。BASARAのED(その他にドキプリのサニー変身、アクセル・ワールド14話、スタドラ8話等)のようなタイミングの詰めたエフェクトでは複数の細かい散らし方、スパロボOG26話(その他にダンクーガノヴァ最終話、スパロボOG25話)のような一つのエフェクトを長く見せる場合だと主役となるエフェクトに付随するように長く細いエフェクトが書かれている事が多いです。

 他の大張系のアニメーターさんとの比較や見分け的な意味では、これがぱっと見で一番わかり易い気がします。ダンクーガノヴァの最終話はオススメ。特に椛島さんと斉藤さんパートではやや似かよったタイミングではあるものの、鋭角や直線を基本とする椛島さんと、丸や円を基本とする斉藤さんのエフェクトで大きく印象が異なります。
とは言うもののどちらも最近のエフェクトとはちょっと違うので参考になるかはアレですが…。

 
 最近は色トレスが印象的な、面積の広いエフェクトも増えてきました。
ネプefavi_000000417

GBF15-1000002346.jpg
(上はネプテューヌノワール変身シーン、下はガンダムビルドファイターズ15話)
 他にもレールガンSの版権絵とかウィザードバリスターズ11話でもこんな感じのエフェクト描いてらっしゃいました。
これが顕著になってきたのがアクセル・ワールド前後からだったので、阿部望さんの影響なのかなあとか思ったり。阿部さんも細くエッジの効いたエフェクトを描かれるアニメーターさんではありますが、色トレスの使い方も印象に残るアニメーターさんなので、そんなことも思いました。

 あとネプテューヌのノワール変身の原画は虚竹勇人さんと言う方が担当してらっしゃるんですけど、これって多分椛島さんなんじゃないかなあと。調べてみると1本のエロゲの原画のお仕事しかでてこないですし、虚竹で調べると武侠小説が関連してくるようですし、それっぽい気が。でも絵コンテで名前だして原画は出さないって状況ってあるのかな。あるとしても理由がよくわかんない。




 椛島さんは大張系アニメーターさんの中でもシャープですらっとしたメカを描くことが多い~とかキャラ描くときの恥骨について~とか書こうと思ったけどキャプチャー含め色々ちゃんとまとめたいのであとで書きます…って書くと書かないんだよなあ。

2013-10-06(Sun)

ブラッドラッドの斉藤良成さんについて。

前回ブラッドラッドに斉藤さん来るといいなぁって書きましたが、結構参加されてましたね。
やっと見終わったので、備忘録的な意味も込めて忘れないうちにブラッドラッドでのお仕事内容に触れたいと思います。


とりあえずOP。
op.jpg

前にも書きましたがこのウルフのカットから4カットですかね。
画像のような腕を前に出して振り下ろす動作をする時、斉藤さんは普段3コマ使ってタメツメくっきりつけてることが多いんですけど、このカットはタイミングも詰め気味で、2コマで振り下ろしが完了してしまっていてちょっとインパクトに欠けるというかなんというか。
ポージングも斉藤さんの魅力であることは確かなんですが、そのポージングで溜められた力が独特のタメツメでインパクトの瞬間を作り出していることこそ斉藤さんの魅力だと思います。



2話は絵コンテ演出作監原画と大活躍でした。
この話で印象的だったのは文字を使った表現が多かったことですかね。
en.jpg
もっといろいろあったと思うんですけど取り敢えず抜粋。

特に印象的だったのは魔界でのアレコレにキョドる冬美ちゃんを強調してることで、他の回と比べても冬美ちゃんが漫符使ってリアクション取ってたり、冬美ちゃんのあわあわをめいっぱい強調している感じが個性的でした。冬美ちゃんはキョドっててナンボなポジションなのでとても楽しかったです。
あとはこの回含めてスタズの色に青が多く使われていることが印象的でした。キャラクター的におそらく冷静、無表情の強調でしょうか。特に序盤で多く見られたので冬美から見た魔界の異質さみたいなものも表現されているんですかね。

原画パートはBラストのマッチョな奴vsスタズのバリパンチっぽい所からスタズがマッチョを弾き飛ばすとこまでですかね。
tu.jpg
これとかシーキューブでもやってましたがかっこよかったですね。これなんて言うんですかね。カメラが寄ってるってことはTUってことではない…のかな?大張系の方がよく使ってる印象ですが。

hi.jpg
(上からブラッドラッド2話、セキレイ6話、イクシオンサーガ24話)
今回も爆発と共に画面手前に吹き飛ばされる対象物、使ってましたね。
下二つは人が吹っ飛んでる上タイミング弄って飛んでってるんで迫力と共に若干シュールな画面になってたんですけど、今回はまっすぐ飛んでくる無機物というところで今までとは違う印象でした。下二つと比べると単純に速度が増したように見えてかっこよくはあるんですけど、これはこれでちょっと物足りないというか、味気なさも感じました。
なにはともあれ斉藤さんの工夫というか、変化が感じられて面白いカットだと思いました。意図してるかはわかんないけど。



6、7話は原画やってなかったし、アクション作監つけておきながらそこまでアクションなかったのであんま書くことないです。でもエフェクト修正したりしてた6話で藤沢さんらしきエフェクトはそのままだったのはなんか印象に残ってる。
8、9話は原画で参加してますが担当パートはすごい短いんじゃないですかね。
8.jpg
9.jpg
(上8話、下9話)
8話多分上からの1、2カットだったはずだし、下のリズのカットも3、4カットじゃなかったかな。あぁめちゃめちゃ曖昧だ。
特に気になった部分はなかったですけど、下のカットみたいな直線じゃなくて途切れてたり尖ってたりしたエフェクト描いてるのはあまり見たことないかもしれない。(多分)6話でリズが怪鳥的なもの呼ぶあたりも斉藤さんっぽいタイミングでしたが、エフェクトが違うからキャラだけいじってるのかなぁと思ってましたが、やっぱちょっとずつエフェクトの描き方も変わってきてるのかな。途中で気づいたけど斉藤さんリズ担当みたいになってましたね。ついでに言えば9話の路地裏のお兄ちゃんvsメガネのキャラのところはエフェクトが菅野さんっぽいですね。



10話はお父さんの攻撃に反撃するところ、リズ到着、Bラストの坊主頭の仲間が戦うところでしょうか。
10.jpg
相変わらずリングとクロス大好きですね。毎回バリエーションつけてリングとクロス使ってるんで、そこらへんチェックするのも面白いです。
下二つのエフェクトは面白かったですねー。内から外へ、破裂するようにエフェクトがあふれ出るところホント気持ち良い。

斉藤さん、特に最近の斉藤さんのエフェクトは決してリアルな広がり方はしないですけど、毎回異なった形、広がり方、爆炎と煙の多さでありながら毎回力強さと壮絶なインパクトを焼き付けてくれるのが最高に楽しいです。
キャラクターのポージング、アクションを見ると確かにパターン化されたアクションもありますが、昔の作品を遡って見比べてみるといろんな部分でチャレンジしてみたり元に戻してみたりと試行錯誤が垣間見えて、どこをどう工夫しているのか明らかになるので、斉藤さんを追いかけるのは面白いですね。(これは別に斉藤さんに限ったことじゃないですけど)。斉藤良成さんのアクションエフェクト編年史みたいなの今度まとめてみたいな。でもキャプ取ってアップしての一連の動作がだるいからなあ。言葉だけじゃ益々わけわからん感じになっちゃいそうだし。うーん。




忘れるところだった。3話斉藤さんいませんけどそれっぽいところ
3-1.jpg
ここなんですけど、ポージングとエフェクトが似てるんですよね。でも斉藤さんの振りかぶってからの基本的なコマ打ちである3コマじゃないってのと、この後の
3-2.jpg
このエフェクトがちょっと今まで見たことないので違うと思いました。千葉山さんなんですかね。うーん。

あと録画消しちゃったんで確認できないんですけど(多分)5話で斉藤さんが修正したようなところ多々あったんですけど、テロップに名前なかったんですよね。ついでに千葉山さんもいなかったし。やっぱ千葉山さんじゃないのか、斉藤さんが実は手を入れてたりするのかわかんないですけど、早く確認したい。
2013-05-03(Fri)

原田大基さんについて。

twitterじゃ書くには長すぎるって事が増えてきたのでブログを始めてみました。アニメの演出とか作画で感じたことを感じたままに書きたい。

早速ですがこの前原田大基さんMAD作りました。

玉木さんのブログやその他いろんなとこから情報を集めるところから始めたので、なんかちょっとその人たちに申し訳ない気もする…。アス比も最初4:3で上げてしまった上圧縮したため画質が落ちちゃって、それもちょっとなんというか恥ずかしい。

取り敢えず今回は原田大基さんMAD作ってて見つけた特徴やらを書いていこうかな。


・特徴1 手
これは他のブログさんとかでも書いてるし有名なんじゃないだろうか。

ゼアル8 _2__0001
ゼアルOP2(だったはず)。
黒執事2-1_0001
黒執事ⅡOP(原田大基さんの一人原画)。


フック状のような長い指が大きな特徴でしょうか。手がアップになると基本指がバラバラな広がり方をしているのが面白いです。また引きの画面でも手、指の描き込み具合がわかります。


オカルト6

オカルト2
上オカルト学院6話
下オカルト学院1話
ガチョーン的な感じの指好きなんでしょうか。


無題
原田大基MSWMM_0001
上アイマス3話
下 ゼアルOP2
デフォルメっぽい手にするとなんとも言い難い可愛い手に。

特徴2 エフェクト

原田エフェクト

XMEN1_0001.jpg
上から黒執事Ⅱ1話、シャンバラ、X-MEN1話。

カギ状や波状のエフェクトと小さな破片のようなエフェクトが特徴でしょうか。

特徴3 目

オカルト6 _1__0006
ゼアル4 _1__0001
ゼアル8_0001

上からオカルト6話、ゼアル13話、ゼアルOP2。

遊戯王シリーズキャラデザらしい馬越さんというか加々美さんアイですかね。ここらへんはあんまり詳しくない。

その他

・金田光
ワンピ2

このワンピース370話くらいでしか見たことないけど…。
同じアニメアール出身の光田さんからの影響なんですかね。

・汗
キャラクターが動くとき、感情を出すとき小さい汗(?)を毎回だしてる印象。
あの花7話もオカルト1話もマリみての一人原画回もシャンバラでもそんな感じ。あんまりここらへん他のアニメーターさんで意識したことないんですけど、ここまで頻繁にはやらないんじゃないかな。
自分は勝手に「原田汁」なんて言ってるけど、これでパート間違ってたら大恥ですなぁ。


以上原田大基さんを追っていて感じた雑感雑考でした。画像のサイズがちょっと大きいかな…

プロフィール

ざっかん

Author:ざっかん
アニメ『グランブルーファンタジー』に斉藤良成さんがメインアニメーターとして関わるようですよ。絶賛応援。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。