--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-11-14(Mon)

浅香守生さんのOP演出について

 どうも。

 冬コミ受かりました。3日目・東V52b「雑感雑考出張所」です。
 今回は『中村亮介さんについて。』で新刊出したい…出します。中村さん演出作品・話数からピックアップして中村さん演出の魅力を伝える一冊をだそうかなーと考えてます。あとは中村さん自身が色んな所で自身の演出のルーツだったり、考えを表に出しているので、そこからなんかいろいろ拡げたりとかできるかな、とか。斉藤さんの時以上に愛ある一冊にしたいですな。
 原田さんのやつは憶測に憶測がどんどん積まれていってなんかぼんやりした感じになりそうだったので、ちょっと一回ポシャります…。もうちょっとちゃんと調べてからにします…。
 てか大晦日サークル参加初めてだ。楽しみです。面白い本になるかはわかりませんが、お目当て回った後にでも是非是非寄ってください。よろしくお願いいたします。


 だからというわけでは無いんだけど、今回はちょっと浅香守生さんのOP演出について。
 
 以前中村さんがあいうらイベントで「浅香さんは物を使っての演出が上手い」なんて話をしてた気がするけど、OPでもその作品内の物や要素を映像内に持ってくるのが上手だなあと思うことが多々ある。
bandicam 2016-10-02 14-08-58-578
「カードキャプターさくら」OP3では、さくらの杖にもある星型の物が乱反射の鏡となってさくらを様々な方向から映し出す。下で触れるフレームを作るっていう部分にも関連してくるかな。
bandicam 2016-10-02 21-42-06-986
「ちはやふる2」OPでは小さい頃のちはやが歌詞とシンクロして自分の想い(紅葉)を大切に握る。
bandicam 2016-10-02 21-55-12-837
「俺物語!!」OPでは二人が仲良くなるきっかけとなったスイーツや果物が出て来る。苺に乗るってアイデア面白いですよね。フラフラと足を動かす大和がポップでキッチュ(死語)
bandicam 2016-10-02 21-55-03-860
「俺物語!!」OPから。ゴリラに例えられがちな猛男がキングコングになるっていう。
「俺物語!!」OPは他にも足跡を使った二人の距離感が歌詞とシンクロしている。


 浅香さんはインタビューでこんなこと言ってます。

>あと当然ですけど、音楽に乗ったところの気持ち良さは最低限がなければいけないと思うんです。最近やった「ダイヤのA」だと、テンションを一気に上げて、見てる人の血圧が30ぐらい一気に上がるぐらいの感覚です。オープンニングを観終わった時に作品を見る状態ができていて、本編に入っていくというのがもくろみです。

アニメ業界の詩人 浅香守生監督インタビューより

 これはDNAのOP(浅香さん初OP演出)やったときの話をしているときの文脈だけど、「オープンニングを観終わった時に作品を見る状態ができていて、本編に入っていく」という部分で工夫されている要素が多いなあと思う。
 例えば文字演出。浅香さんは作品タイトルをそのまま演出の一部に組み込むことが多い。
bandicam 2016-10-02 21-54-23-784
「俺物語!!」OP。イメージBGのど真ん中に俺物語の俺の文字(この後のカットで「物」「語」も)。TVシリーズにおいてこれからこのタイトルのアニメをやりますよってのは必要だと感じる。このタイトルの作品をこれから見せますよ、という導入といった印象を受ける。
bandicam 2016-10-02 22-06-24-378
『ダイヤのA』OP。キャラの手前にタイトルを出す。後ろではきっちりと野球作画が描かれている情報量が多いカット。こういう場合の手前に来る文字って絵コンテでどう指示出してるんだろう。BOOKとは意味合い違うだろうし。
bandicam 2016-10-02 22-28-32-109
『ノーゲーム・ノーライフ』OP。タイトル文字がフレームとなって存在している。浅香さんはキャラクターの関係性や心象表現でフレームを使うことが多い気がする。
テキトウに並べたけど、蛍光色が目立つなあ。

 bandicam 2016-10-02 21-40-55-715
文字演出という点で、『ちはやふる2』OP。文字や文章(というよりも短歌)が話の根幹でもあるこの作品では、登場キャラクターのまわりに百人一首が存在しているようにOPで演出されている。

 上で少し触れたフレーム演出という点も浅香さんの特徴。
bandicam 2016-10-02 21-41-05-030[1]
bandicam 2016-10-02 21-41-07-099
bandicam 2016-10-02 21-41-09-106
これも『ちはやふる2』OP。独立した3つのフレームがちはやによって一つになる。バラバラだった存在をカルタが結びつけた、という点でカルタがフレームとして機能しているというアイデアも面白い。

んでなにより浅香さんのフレームといえば空。
bandicam 2016-10-02 14-14-50-003
『DNA』OP。上のインタビューではりんたろうさんが添削して~ってな話があるけれど、このサビの部分の青空とフレームは浅香さんのアイデアなんじゃないかなあなんて。これも歌詞とシンクロした画面になってて、青空の中に小さなフレームができて、そこはかとなく狭小な世界を感じさせる。この空の青色が良いんですよねえ。普通こんなド直球に群青にしないと思うんですけど、別な世界の空って感じがして、とても好き。ぶっちゃけ今回これが言えれば満足。
bandicam 2016-10-02 21-49-34-883
『ローゼンメイデン』OP。引きこもりの主人公が見る部屋からの狭い空…というよりもそれに対する部屋の黒が際立っているような画面。


 空に関連して。

bandicam 2016-10-02 14-02-13-970
『カードキャプターさくら』OP1。この漫画チックな雲と群青(…とは違うか?)な空の色がとても好き。「会いたいけど言えない切ないこの気持ち」なさくらの空の色と雲。切ないながらシンプルな感情にシンプルな空。
bandicam 2016-10-02 14-08-49-066[1]
『カードキャプターさくら』OP3。画面下は少し薄い色の空。でも雲も無くシンプル。なにかを望む、求めるような歌詞の時に空のカットが多い気がする。


 上で触れたもののほとんどにアイデアとアイデアのリンクが見られてて、「本編に入っていく」自然な流れを生み出しているように感じる。「物」が「フレーム」を作り、「フレーム」は「空」に演出を加える…みたいな。書いていて思ったけど、自分が浅香さんのOPで一番好きな要素は「色」なんだろうな。独特なんだけどアイデアのリンクの中に色が存在するから、作品またはOPの中に溶け込んでいて、それでいて別の作品やOPでは味わえない画面を見ることが出来る。そんな画作りが良いなあって思ったのかもしれない。


 最後に
bandicam 2016-10-02 14-08-11-094
bandicam 2016-10-02 14-08-47-552
bandicam 2016-10-02 14-08-47-973

 『カードキャプターさくら』OP3、めちゃくちゃ大好きです。タイトル出るところのシンプルなシルエットとピン送り、サビ前の音楽とのシンクロ、最高です。涙が出そうになるくらい。



スポンサーサイト
プロフィール

ざっかん

Author:ざっかん
今年度下半期の目標はイベントに積極的に出る、です。仕事での目標についてはなにもありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。