FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018-01-22(Mon)

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』2話について。

 どうも。じゃんじゃん更新。
 2話も良かったので感想。ついでに一回藤田さんの演出回を振り返りたかったので、過去の藤田さん回も参考にしつつ。


 2話は裏腹な感情、がテーマだったけど、これはエリカに焦点が当たるとともに、感情のない「ギルベルトの犬」としてのヴァイオレットと「愛している」の感情に縁取られたヴァイオレット、2つのヴァイオレットにも改めて言及された回だった。
 それを表現するキッカケだったり、鍵となる要素として今回は瞳の揺れ、もしくは瞳それ自体が印象的だった。
 A序盤、瞳の邂逅。
 bandicam 2018-01-22 15-46-39-501
 bandicam 2018-01-22 15-46-45-543
 これがCパート(?)、瞳の再会として活きる。
 bandicam 2018-01-22 16-09-11-168
 bandicam 2018-01-22 16-09-27-344
 無機質な瞳を持つ少女と感情を持つがごとく光るブローチ。それを見つめる二人の瞳には感情がうごめく。ブローチはヴァイオレットの感情が大きく動くアイテムでもある。

 ほっぽり出されていた犬のぬいぐるみがベッドの上に。
 bandicam 2018-01-22 15-54-20-055
 bandicam 2018-01-22 16-11-21-696
 整理が付いた、というよりかは心動かす、感情の象徴としてのブローチと、兵士としての象徴である犬のぬいぐるみが未だ心のなかで漂っている、っていう感じなのかな。と、言うよりも上のカットは少佐への手紙をタイプする、という方にかかっているかも。
 bandicam 2018-01-22 16-10-53-246
 感情をどう処理したら良いのか、その気持ちを痒く感じる甘噛みで2話は終わる。


 エリカは俯く、逸らすといったような曇った表情・瞳が多い。
 bandicam 2018-01-22 15-47-10-118
 bandicam 2018-01-22 15-52-18-799

 ドールへのあこがれであったり、目標にまっすぐ生きるヴァイオレットが絡むと目をそらす。ドールとしての仕事の現実にも向き合えていない。だからこそシンプルな答えを返すヴァイオレットの真っ直ぐな表情が、曇ったエリカの感情に突き刺さる。裏腹な感情の底にあるシンプルな答えをヴァイオレットが提示する。
 bandicam 2018-01-22 16-04-08-523
 この回は屋内が多かったり、光源が優しめだったように感じてたけど、ここのカットで場面設定が光源の強さとともに活かされていたと思った。

 
 エリカのメガネ。
 メガネ越しの瞳、そうでない瞳、メガネがずれる…自然な芝居の中でエリカの根底にある本音の部分を生み出したり、もしくは隠したり。面白い役目を負っていた。

 どうしてドールになりたいのかをヴァイオレットに問うエリカ。メガネを外し、本音を伺う。
 bandicam 2018-01-22 15-57-21-687
 
 裏腹な言葉を見透かされたエリカの表情。メガネで隠せず、思わず照れた表情を見せる。メガネの向こうの本心を感じるカット。
 bandicam 2018-01-22 16-05-29-455
 
 藤田さん演出回のメガネと言えば『響け!ユーフォニアム2』7話。あすかが部活を辞めたくないと言いかけるもあすか母に叩かれ、「ユーフォを吹いているのは私へのあてつけ?」と言われている間、ズレたメガネを直さない。
 bandicam 2018-01-21 22-06-35-233
 メガネを掛け直し、優しき娘に戻るあすか。
 bandicam 2018-01-21 22-06-53-722
 音楽やユーフォへの感情に区切りをつけて、目の前の現実に向き合うために備える防具のようにも感じた。


 鏡に反射するカトレアの顔。1話でもガラスに反射する顔っていう画面はあったけど、2話は「裏腹」という意味合いが明確にされていた分、使い方が少し違う気がする。
 bandicam 2018-01-22 16-01-09-272
 上のカットとは少しそれるかもしれないけど、藤田さんは登場人物が何かを説明したりする場面で割りと明確な比喩的な表現をするのが面白い。

 『甘城ブリリアントパーク』8話、マカロンが喧嘩に明け暮れていた昔話をするときには雀がじゃれ合ってたり。
 bandicam 2018-01-22 20-41-15-989

 ティラミーが火遊びでやらかしていた昔話をする時はエレメンタリオが花火で遊んでたり。
 bandicam 2018-01-22 20-40-33-546

 『響け!ユーフォニアム2』7話では「進路」というセリフから線路にピントが。
 bandicam 2018-01-21 22-07-14-963



 そしてなにより、藤田さんは青の使い方が上手い。
 藤田さんが過去に絵コンテ・演出を担当した『中二病でも恋がしたい!戀』11話と『響け!ユーフォニアム』8話では特別な空間の演出として青色を使っていた。
 bandicam 2018-01-22 15-12-12-377
 bandicam 2018-01-22 15-38-47-525

 青色のイメージとして感じさせる落ち着いた雰囲気や清涼感…そういうものを凌駕した、非日常的な青色がキャラクターたちの本音や奥底にある本心でぶつかり合う特別な空間を作ってきた。『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』ではそれが少し形を変え、環境色として登場した。
 bandicam 2018-01-22 21-19-04-477
 bandicam 2018-01-22 21-20-25-419
 キャラクターの中へ溶け込むように映る青色が、「裏腹」な心のなかにある本音へ静かに浸透しているように感じて、淡く寂寥的なこの作品にとても合っていると思った。


 物語としてはとてもシンプルな一話だけど、要素一つ一つを抜き取って行って俯瞰してみると、それが噛み合って意味をなし、最終的にはシンプルな答えで締めていた。
 画面に説得力があるからこそ、裏腹な感情に嘘がない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ざっかん

Author:ざっかん
ブログ移転しました。
http://zakkanzakko.seesaa.net/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。